九十九広場 コンセプト

2019年10月 家づくりスタート

①プランナーによる現地調査
計画地① (設計)築山
閑静な住宅街の一画に建築予定地はありました。最低敷地面積の制限のある地域なので廻りの環境も割とゆったりとした空気感があり、緑もそこかしこに目につくというのが第一印象でした。
敷地の特徴は、3方が緩やかな勾配の道路に囲まれていてその一番高いところが敷地と高さが同じになる場所がありました。また、東側は小高い山がせまってはいるけれども、道を挟んでいるおかげで鬱陶しさよりも緑がありがたいという印象でした。 
敷地条件から駐車場の位置は早々に決定したのですが、検討しなければいけないのは、どちらの面を背にするか。さらにはどの面を正面とするか。また、地域に対して開くのか閉じるのか。3方道路に囲まれた角地ならではの悩みどころです。
②プランプレゼン
プランプレゼン① プランプレゼン② プランプレゼン③
お待ちかねのプランプレゼン。気に入っていただきました。
③図面打ち合わせ(1回目)
図面打ち合わせ① 図面打ち合わせ②
仕様の確認。材料や色の説明と共有を行います。
④図面打ち合わせ(4回目)
図面打ち合わせ① 図面打ち合わせ②
最後の図面打ち合わせと現場監督、草地による工程確認。

2020年02月22日 新築工事スタート

①地鎮祭
地鎮祭① 地鎮祭②
地鎮祭③ 地鎮祭④
地鎮祭⑤ 地鎮祭を執り行いました。いよいよ工事スタートです!
②着工式
着工式① 着工式②
着工式③ 着工式④
着工式③ 着工式④
協力業者のみなさんと顔合わせです。みなさんよろしくお願いします。

このページのTOPへ戻る