【 茶ぶ台りびんぐ 】

かさばる家具は一切置かず、部屋の用途は限定しない。母屋の横に佇む、低座の暮らし。ごろごろ団欒、茶ぶ台りびんぐ。