【 くつろぐ食卓 もてなす茶室 】

家族が集まる“座のリビング”。大開口の窓から見える景色はくつろぎの時間を演出してくれます。床の高さを下げたキッチンは、家族の目線が同じになります。小さなお子様を見ながら家事を行う安心感と、お子様がお母さんの家事を見る『食育』を形にしました。また、ご夫婦念願の茶室はもてなしの空間。茶室から望む庭の四季の移ろいは、見る人を癒してくれます。