トップページ > もっと知りたいヤマヒロ > 採用情報 > 社員の声 - 谷口真帆香

スタッフの声-01

自分自身がヤマヒロの家づくりのファン!
だからこそ、もっとよくしたいと思える

新築事業部 営業課
谷口 真帆香

2013年入社 神戸芸術工科大学 環境建築デザイン学科 卒 <出身>兵庫県上郡町


自分の感性を信じた就職活動
本命に絞り込んで念願を成就。

大学では設計を学びましたので、就職活動時も悩むことなく住宅関係へ進路を決定しました。しかもこだわりのある家づくりで、地元近くで就職したかったこともあり、就活サイトでのエントリーはせず、気になる企業へ直接電話して採用情報を入手。合同説明会で出会ったヤマヒロの家づくりに惹かれ、面接で話を聞いて「嘘のない会社だなぁ」と思っているうちに、すっかりヤマヒロファンに。その後は「ここしかない!!」とまっしぐらでした。

設計→営業へ。大好きなヤマヒロの家を
お客様の一番近くで伝えられる仕事です。

入社1年目は設計を担当し、決まったプランの図面を作成していました。ヤマヒロは何においても「まずはやってみよう」という姿勢なので、新人の私にも積極的に仕事を振ってもらえ、とても充実していました。上司や先輩がちゃんとサポートして正しく導いてくれるので、思い切ってできましたね。2年目は設計から営業課の配属に。設計が楽しかっただけにしばらく考えましたが、「やるしかない!」と決断し、営業課に飛び込みました。今、感じることは、営業は一番先にお客様に会えるところ。だから、大好きなヤマヒロの家を、直接お客様に熱く伝えられるんですよね。お客様の夢をサポートさせていただける幸せな仕事だと思っています。

ヤマヒロは誠実な嘘のない会社、家づくりをトータルに学んで成長したい

先輩方の仕事ぶりを見ていても、私が就職活動の時に感じた「嘘のない会社」という姿勢が分かります。最近、ますますヤマヒロが好きになってきました。ヤマヒロは若いスタッフでも「やりたい」という気持ちを大切にしてくれます。だからこそ「もっとやりたい」と欲張れるんだと思います。もっと深く家づくりを学んで、私らしいヤマヒロの家づくりをしていきたいですね。